2008年10月05日

ようやく移植

10/5パンジー移植発芽率もよくなかったパンジー
虫に食われたパンジー
それでもがんばってるパンジー
暇な時間を見つけて育苗ポットへの移植を開始する。
合計7種類の種を播いたまではよかったが、
発芽率とその後の生育に大きく差が出てしまった。
ピンク系・イエロー系は順調な発芽・生育
ブルー系は最悪の発芽率。
はてさて1ヶ月後にはプランターに定植
冬から春の軒先をどんな風に飾るのでしょう。
posted by fieldオヤジ at 22:26| Comment(2) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピンク系のパンジー?
あれれぇ?どんなのだっけ
Σ(|||▽||| ) 思い出せないよ

私は濃いオレンジが好きです
春、華やかに咲き誇るのが楽しみですね

玉葱も気になりますが…
Posted by きりこママ at 2008年10月08日 00:35
タキイのパックでピンクガーデン・ブルーガーデン・イエローガーデン・ホワイトガーデンなどの種があって、ピンクガーデンはピンク系の花が咲きます。今回で4回目のパンジー。軒先に咲き誇る我が家のパンジーが春の風物詩となるまでになりました。
さーて、春にはどうなりますやら?
Posted by fieldオヤジ at 2008年10月08日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。