2008年11月02日

熊野古道ウォーク (序章:伊勢神宮〜熊野街道分岐)

東海道53次踏破から4年…
いつかは歩いてみたいと狙ってたあの道
ようやくスタートとなりました。
11月2日熊野古道1伊勢神宮から熊野大社まで、俗に言う熊野古道伊勢路である。
記念すべき1回目は伊勢神宮熊野街道の分岐のある田丸までの14キロを歩いてみた。JR亀山駅から松阪、さらに近鉄電車で宇治山田までそしてバスで内宮に向かう。本日は全日本大学駅伝の開催日、ゴールの内宮は報道陣、大学関係者の姿もちらほら、まずは娘の大学決定の報告と道中の無事を祈って参拝である。
内宮参拝、おはらい町でのお店巡りという普通の観光をすませ、外宮へと向かう。


11月2日熊野古道2内宮近くの猿田彦神社に参拝し、レトロな町並みを歩き、
何度も道を間違えそうになりながら外宮に11時に到着
少々早い昼食は伊勢名物の伊勢うどんと手こね寿司のセットを頂く
ふっというどんに生醤油がかかってるだけのシンプルなうどん
見るからにからそうだが、案外とあっさりだった。
いよいよここからはひたすらに田丸の駅を目指して歩いてゆく。


11月2日熊野古道3(田丸駅)途中、大学駅伝のランナー(駒沢・早稲田・山梨学院の順に通過)を観戦しながらコンビにもない田舎の道をひたすら歩く
午後2時半これまた何もない
そしてレトロな本日のゴールJR田丸駅に到着。
電車は40分の待ち合わせ(最悪2時間の待ち合わせになることもある!)
熊野古道伊勢路リレーウォーク。
踏破して熊野本宮に詣でたらかなりのご利益があるのかな?
子どもたちはヒマなときにゲストで歩くそうである。
久しぶりのウォーキング。
さすがに最後は足が重かった。

posted by fieldオヤジ at 22:18| Comment(0) | 熊野古道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。