2009年04月07日

そしてもう一度夢見るだろう

実に3年ぶりのユーミンのアルバム
何なんだろうこのインパクトは?
かつて通り過ぎていったユーミンワールドは色あせるどころか
ストリングスを多用したクオリティの高いサウンドには
かなりアグレッシブな印象すら受けてしまうのである。
yuming.jpg今も探している あの頃を
戻らないけど 失くさない
憧れの街

何も怖くない自分のように
誰もまだ知らぬ歌と
雨に灯りだす街の灯と
そして もう一度夢見るだろう


”頑張らないけどいいでしょう"
冗談じゃない!

帰ってきたユーミン
いいです!

posted by fieldオヤジ at 21:15| Comment(0) | サウンドレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。