2010年01月04日

激闘!大学ラグビー

大学ラグビー準決勝.jpg今年のお正月は東京で過ごしていました。
大学ラグビー準決勝の観戦であります。
優勝候補の早稲田が早々に敗退
やや拍子抜けの感はありましたが
慶応・明治の伝統校確実に力をつけてきた東海・帝京の激突!
見ごたえのある試合でした。



慶応vs東海
慶応vs東海.jpg
前半に無得点に抑えられた慶応が後半に反撃開始
連続的にボールを支配し
素早い球出しから
バックスへの展開
しかし、最後の最後でノックオン
猛追もむなしく19-14で東海の勝利

明治VS帝京明治vs帝京.jpg
開始早々に明治が先制
しかし地力に勝る帝京の一方的な展開となり
終了間際に1トライを返すのがやっと
重戦車と呼ばれた明治の面影はそこにはなかった。
ノーサイドのあと選手一人一人に声をかける吉田監督の姿が印象的であった。
来シーズンは強くなりそうな気配を感じさせる試合であった。

正月の東京旅行を兼ねての国立競技場でのラグビー観戦
見ごたえのある好ゲーム。
面白かった。
でも、早稲田のいない正月の国立
なんか物足りない。
posted by fieldオヤジ at 23:39| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。