2010年10月14日

棚から本マグロ

秋涼の候 ○○様におかれましては、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は、本連合会の運営と活動に格別のご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、貴殿には本県高P連の代表として、第60回全国高P連大会において、大変貴重な事例発表を頂き、誠にありがとうございました。
また、この発表を通して、本県高P連活動の推進に多大のご功績をお上げいただきましたことに対し、ここに謹んで経緯と謝意を表するものです。
つきましては、このたび平成22年度第2回評議委員会を開催するにあたりその席上において、ご功績をたたえ感謝状を贈呈したいと存じます

(誠に恐縮ですが、感謝状贈呈式のあと、謝辞をお願いします)


124.jpg頂けるものはありがたく頂きます
話せとおっしゃれば、多少の笑いは取りながらお話しましょう

PTAの会長をやらせていただいてるのも偶然
全国大会の発表も偶然
会場が東大だったのも偶然

ただ、取り組みについては必然でありました。
ややこしいテーマを面白おかしく発表するのも必然でありました。

そして、発表したとはいえ課題は山積みである。

いくつも偶然が重なって
ほんの少しの必然がクロスオーバーして

感謝状の授与

まさに”棚からぼた餅”どころか
”棚から本マグロ”なのであります。
posted by fieldオヤジ at 22:34| Comment(0) | ささやかな幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。