2011年01月24日

中島みゆきコンサートツアー2010

DSCN3137.jpg中島みゆきコンサートツアー2010
3年ぶりの中島みゆきのコンサート
6年ぶりのびわこホールであります。
ホール前を歩いていると
業界ではちょっと有名なカメラマン
田村仁さん(TAMJIN)とすれ違った
拓郎ファンであることやつま恋に言ったことなど一言二言お話して握手!
別れ際に「拓郎さんは来ませんよ!」と話しておられた
おぉ!なんというラッキー
あのTAMJINと握手なのです。

予想外のラッキーで始まったこのコンサート
思い出のしみこんだ中島みゆきさんの楽曲と歌声が…
”二隻の舟”
"時刻表”
”夜曲”
”Nobody IS Right”
”時代”
何度も何度もウルウルとなってしまった
そしてアンコールは
”悪女”

DSCN3145.jpg今夜の席はPA卓の近くで
PA卓にはエンジニアと一緒にプロデューサーの瀬尾一三さんが…
終演後、瀬尾さんの横を通って退出することになり
瀬尾さんに気づいた人たちが握手を求めて、PA卓付近は瀬尾さんの握手会会場と化しておりました。
「すばらしかったです、泣きそうでした、ありがとうございました。」(握手!!!!)
「拓郎さんにもよろしくお伝えください!」(最敬礼)

カメラマンTamjinさんと
プロデューサー瀬尾一三さん
何度もコンサートに足を運ぶとこんなこともあるんですね。


あなたは今も 私の夢を
見てくれることがあるかしら
悲しい歌も いとしい歌も
みんなあなたのことを歌っているのよ
月の光が 肩に冷たい夜には
せめてあなたのそばへ流れたい
(夜曲)
posted by fieldオヤジ at 00:25| Comment(0) | サウンドレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。