2011年05月01日

どーも

小田和正”どーも”を聞いている。
もうすぐコンサートに行くということもあって
少しだけ気合を入れて聞いています。
この年齢にして
この美声
確かに女の人はしびれるのでしょう。

まっすぐな 愛と くじけそうな夢と
ちっぽけな 誇り それだけを 抱えて
僕らは 向かうべき その場所を
目指して 行く ほかはない
〜グッバイ


半分以上は家庭サービスの領域の今回のコンサートではあるが
楽しみではあります。
posted by fieldオヤジ at 09:06| Comment(0) | サウンドレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。